セノッピー 何歳から

 

セノッピーは何歳から食べれるの?何歳ぐらいまで効果があるの?


 

この記事では「セノッピー 何歳から何歳まで」ということを解説していきたいと思います。

 

セノッピーを食べるなら効果のある年齢を知りたいと思います。
なので今回はセノッピーを食べて効果がある年齢、世代を調べてみました。

 

セノッピーは何歳から食べれるのでしょうか?

 

 

セノッピーはいくつぐらいから食べてもいいのでしょうか?
実際、身長が伸びる成長期に食べるのは大体わかるのですが・・・

 

結論、セノッピーは何歳からでも食べられます!

 

お菓子を食べられる年齢の子なら何歳でも大丈夫ということです。

 

実際、幼稚園児(年長)の子から食べているという口コミもありました。
普段食べているお菓子やグミをセノッピーに変えるという感覚でいいと思います。

 

セノッピーは何歳からでも食べて問題ないように、安全な成分で作られています。
というわけでセノッピーはグミを食べれる年齢なら何歳でも大丈夫ということがわかりました。

 

しかし、グミなので小さいお子さんの場合は、喉に詰まらせないように保護者がしっかりと見守ってあげながら与えるようにしましょう。

 

また、効果を実感しやすい年齢は「6歳ぐらいから」の成長期間中がオススメです!

 

 

↑セノッピーの公式サイトに出演中の森三中のい大島さんのお子さんは4歳です。

 

 

セノッピーを食べて何歳まで効果がある?

 

 

セノッピーが小さい子が食べても効果があるということがわかりましたが、
では何歳まで効果があるのでしょうか?

 

成長期といえば小学生から高校生くらいまでだと思います。
もちろんその成長期にセノッピーを摂ると効果があるのはわかると思います。

 

実際、ひとりひとり成長期って違いますよね。
もちろん男の子と女の子でも違います。

 

 

↑こちらは文部科学省が出している成長期のグラフですが、
女の子は11歳ごろ、男の子は13歳ごろが成長スパートと呼ばれる身長が急激に伸びる期間です。

 

なので、成長期になる前の背がまだ伸びていない小学生、中学生にオススメです。
しかしグラフでは18歳まで少し伸びるみたいなので、高校生でもまだ身長が伸びているなら、まだチャンスがあるかもしれませんよ!

 

というわけで今回はセノッピーは何歳から何歳まで効果があるのかということを調査してみました。
成長期をむかえているお子さんに食べさせてぐんぐん身長を伸ばしましょう!